奈良県生駒市の歯科医院 おおはし歯科クリニック|むし歯チェック 歯の健康・歯ならび相談 予防歯科 定期健診 フッ素塗布
クリニックブログ

歯とお口の健康づくりのこと

歯科診療所×SDGs

最近ラジオなどのメディアで良く取り上げられている「SDGs」をご存知ですか? 2016年から2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。 歯科診療所と国際目標、どこにつながりがあるのか?と思われるかもしれ …

食後すぐの歯みがきについて

小さなお子さんがいらっしゃる保護者の方から質問がありました。 「食事後すぐの歯みがきは良くないと聞きましたが本当ですか?」 結論から申し上げますと、食後すぐの歯みがきは行っても問題はないようです。 ただ「酸蝕症」という症 …

歯磨き粉はすすぐと、もったいない!?

イエテボリテクニックをご存じでしょうか。 スウェーデンのイェテボリ大学で開発された歯磨き法なのですが、 簡単なのに効果が抜群だと以前メディアでも紹介されていました。 当院に通院されている患者さんで、このイエテボリテクニッ …

奈良養生訓(県民だより奈良11月号)

県民だより奈良11月号の中に「奈良養生訓」というコーナーがあります。 今月は奈良県立医科大学の研究において、 「定期的な歯科健診で健康寿命が長くなる」ということが明らかにされたと特集が組まれていました。 ぜひ一度ごらんく …

再石灰化を促進させましょう。

細菌の活動に負けない、再石灰化を促すために必要なことをいくつかご紹介します。   一つは、唾液の働きを利用する。 唾液には再石灰化を助ける働きがあるので、よく噛んで食事をしたり、 唾液腺マッサージなどで分泌を促 …

「脱灰」と「再石灰化」のバランス

以前のブログでお口の中で「脱灰」と「再石灰化」を繰り返しているというお話をさせていただきました。 では、なぜむし歯になって歯の表面に穴があいてしまうのでしょうか? それは細菌の活動量が大きく、 脱灰 > 再石灰化 という …

脱灰と再石灰化

よくテレビなどで耳にする「再石灰化」が何かご存知でしょうか。 食事などによって口の中に糖があると、 口腔内に常在している細菌が活発に活動するようになります。 プラークの中などで酸を生み出し、歯を構成しているイオンなどを奪 …

これからのむし歯予防

歯科医院で診療していると 「なぜむし歯になるのか?」 とよく聞かれます。 むし歯の原因は主に3つあります。 3つの原因に対して、それぞれについての3つ予防・対策が必要です。 1)菌 → お口の中の細菌の活動を抑える為に歯 …

なんでも噛めていますか?

生活習慣病の予防と治療には 「栄養」「運動」「休養」「たばこ」「アルコール」「歯の健康」 について考える必要があります。 この4月から特定健康診査の質問票に歯とお口の項目も追加されます。 その一つが「なんでも噛めています …

歯みがきがすき!

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭で、歯みがきが上手くできずに困っていることが多いようです。 「嫌がってなかなかしてくれない。」 「うまく磨けてないがどうしたらいいか。」 などなど、質問をよく頂きます。 嫌がって口を開け …

歯みがきがすき!
« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © OHASHI Dentist'S Office All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.